ホーム> 企業情報 > ご挨拶

ご挨拶

あらゆる激変に対応できる
決意と実行力を備えた
魅力ある企業であり続けるために

激変する不動産流通界での私たちの責務

代表のご挨拶

私たちを取り巻く経済環境は、加速するIT化をはじめとする社会構造の激変で、
ますます混沌としています。
不動産流通界でも同様に、DFC法・収益還元法などによる評価、
J-REIT(不動産投資信託)・不動産ファンド・保有不動産のオフバランス化、
ノンリコースローンの登場とそれにともなうデューデリジェンス(詳細調査・価格査定)に
よる投資家保護など、近年劇的に変化しています。
このような激変下、アセットマネジメント(資産の有効活用)の重要性が高まっています。
もはや「不動産の所有」から「資産の運用」と時代は移行し、
お客様の長期的な生活環境創造と資産形成をとおした最適なポートフォリオ構築の提案は、
私たちの責務です。

代表のご挨拶

さらなる顧客満足度向上のために

さらなる顧客満足度向上のために

国家情勢も激変し、国にすべてを頼る時代ではないのは明白です。
そんな中、何か対策をされている方々はというと、残念ながら決して多くはありません。
だからこそ私たちが先頭となって、より多くの方々へ「私的年金作り」の必要性と
行動喚起をしていかなければなりません。
そこで私たちは、今まで以上に顧客満足度を高めるため、さまざまな強化をはかりました。

□ 社内システムの大幅刷新とカスタマーメニューの充実
□ 事業仕入れにおけるマネジメント部門のさらなる強化
□ マンション分譲や大規模遊休地の再開発
□ ビル・住宅の賃貸・管理
□ 不動産事業のカテゴリを超えたサービス展開

これらの強化を軸に、これまでに培った実績とノウハウをとおして、
揺るぎないソリューションを提供します。

さらなる顧客満足度向上のために

いかなる変化にも対応する企業であるために

いかなる変化にも対応する企業であるために

平成23年度、高い評価を得たIT技術を活用した海外不動産取引の拡大を機に、
社内管理体制は最新のクラウドシステムを導入し、効率的かつ安全なお客様サポート体制を
整備しました。
ここで重要なのは、この体制の整備は、いかなる変化にも対応できる体制である、
という点です。
東日本大震災。欧州危機。中国バブル崩壊。長期的な円高ドル安。
いつ、突然、何が起きても不思議ではない変化の時代を、私たちはいかなるときでも想定し、
お客様の期待に応え続けていきます。

レオン都市開発に、ぜひご期待ください。

いかなる変化にも対応する企業であるために
backtotop